マンコ動画

マンコ図鑑
 ネットで知り合った、年齢が26歳の看護師さんなんですが、かなりスケベな人なんです。
よく、無修正のマンコ動画を見せてくれるんです。
おかげで、大興奮のオナニーを満喫中です。

 関東某所で生活している、20歳の大学生です。
この1年間ほど、彼女もできなくて性的な不満が猛烈に高まってしまっていました。
それまでは、ネットにあるエロ動画を見ながらオナニーを満喫していました。
でも、より新鮮なエロい動画を送ってくれる、ネットの友達を見つけてからと言うもの、その子の動画に夢中になってしまっているんです。
SNSで、純粋な女友達として知り合ったのが、現役看護師の智恵ちゃんです。
仲良くなったきっかけというのが、同じミュージシャンが好きだったから。
そのミュージシャンの話題で盛り上がって、無料通話アプリ交換もしました。
正直、全然純粋な友達関係だと思っていたんです。
ところが、ひょんなことからエッチな話をするようにもなり、いつの間にか智恵ちゃんの自撮りマンコ動画を見せてもらう関係になっていました。

 きっかけは、彼女がいなくて欲求不満にならないのかという話からでした。
「経験はあるの?」と、大胆な事を聞いてくる看護師さん。
「あるけど、最近は全然エッチしてない」
「それじゃ、欲求不満でしょ」
ズバリなことを言われてドギマギな自分。
「そりゃまあね」
「毎日、自分で?」
「うん」
「おかずに困らない?」
「多少は」
「私で興奮できる?」
こんなこと言われて、できないなんて言えるわけもなく。
「当然、大興奮だと思うけど・・・」
「見たい?私の動画」
瞬間、言葉が出ませんでした。
「いいの?」
「今送ってあげる」
本当に、動画ファイルが送られてきたのです。
それを開いてみたところ、なんとモロ見えてしまうマンコ動画でした。
もう、ただただびっくり仰天。
「これ、自撮り???」
「ふふ、興奮できる?」
「思いっきりできる」
自分を挑発するかのような動画を送り、そのまま通話は終了。
通話終了と共に、その動画をじっくりと鑑賞。ガチなヤバさを感じてしまったのです。
ネットには、確かに自撮りの動画がアップはされているものの、何処の誰のモノとも分らない。
でも、今回送られてきたのは、撮影相手が分かっている。
その興奮たるや、それまでの動画では感じたことがないものだったのです。
当たり前のようにオナニーをして、何度も射精してしまったのでした。

 その後も、看護師の智恵ちゃんは自撮りのエロい動画を送ってきて、自分を挑発してくるんです。
これ、からかわれているのかな?
それでも、エッチなおかずが手に入って、かなり満足気味です。
オナ指示
オナ指示